ワンダパパ喫煙奮闘記

様々な喫煙グッズや格安喫煙方法紹介 日々感じた事の雑記も書きます。

【KIZOKU】KIRINレビュー!超オススメの小型スターターキット!

KIZOKU KIRIN

18650バッテリー&18350バッテリーのどちらも装着可能なセミメカチューブMOD

 

そして初心者にも優しい使い捨てアトマも付属しているので、VAPE入門用としても使える

 

KIZOKU【KIRIN】のスターターキットのレビューとなります。

チューブタイプのMODは実は初めてで、18350バッテリーを付けた超小型バージョンで試してみましたが、

【なにこれ!小さいのにめっちゃカッコいい!!】

と初のチューブMODに興奮状態のワンダパパです 笑

細部までデザインが凝っていて、とにかく見た目とサイズ感が大好きです!

 

そんな訳で、このデザインや使ってみた良さを少しでもオワカリ頂けるように画像多めでレビューして行きます(*'ω'*)

 

今回スターターキットと言う事もあり、これだけ買えば使える!と思われるかもしれませんが、購入前の注意点としては、

18350のバッテリーは付属しますが、バッテリーの充電はMODでは出来ないので充電器が必要となって来ます。

 

なので購入を考えている方で、充電器を持っていない方は一緒に買っておく事をオススメします。

購入を検討されている方は是非ご一読を!

 

商品提供はべプログさんです。ありがとうございます。

KIZOKU KIRINスターターキット 商品内容

セット内容は結構シンプルです!しかし18350バッテリーが付属してくるのは嬉しい(持って無かった)

セット内容

  • KIRIN tubeMOD
  • 使い捨てクリアロ×2 抵抗0.5Ω 1.2Ω

メッシュコイルが0.5Ω レギュラーコイルが1.2Ωとなっております。

使い捨てクリアロと言っても、ドリップチップとエアフローパーツは再利用するので、POD型カートリッジみたいな感じになってます。

  • 18350バッテリー
  • 18650バッテリー用延長パーツ
  • 日本語付き説明書

このような内容となっております。

特に日本語での説明分もあるので助かりますね。

 

べプログさんではこれに加え、プルームテック対応セットと+リキッドセットの3種類から選ぶ事が出来ます。

 

KIRIN オリジナルセット バッテリー付き

KIZOKU KIRINスターターキット 詳細

18350装着時の装備はこうなります。

写真で見るとわかり難いと思いますがかなり小さく サイズは全部装着して男の僕の中指くらいの大きさです。

幅も同じくらいなので中指見つめてこれくらいか・・・と想像してください 笑

右が1.2Ωのレギュラーコイル 左が0.5Ωのメッシュコイルです。

 

初期に装着されているのは1.2Ωの方なので分かると思いますが、コイルやクリアロ部分には書いていないので、目視で確認してください。

 

特にプルームテックを装着を考えている方は、0.5Ωで使用するとミストが多いので、プルームカートリッジがベタベタになり、すぐに吸えなくなってしまうので注意が必要です。

こちらがバッテリーカバー部分になります。

穴が開いているのは、内部でバッテリーから微量のガスが出るのでそれを逃がすために穴が開いています。

ベントホールと言われる穴です。更に金色の部分はスレッドになっていて、バッテリーとのスキマを無くせるようになっています。

 

バッテリーによって多少の大きさの誤差があるのでこれで解消できます。

付属のアトマイザー部分はこのように分割出来ます。

ドリップチップとエアフロー部分は使い回しで、コイル部分は使い捨てです。

これで使っていくならPODと殆ど変わらないので手軽です。

 

リキッドチャージはアトマイザー部分の下側から注入する事が出来ます。

全て組み立てたら【KR】と書かれたパフボタンを5回押しで電源が入ります。

明るい所では少し見難いですが、暗めの所だとこのように点滅します。

 

ちなみにバッテリー残量が少ないと、赤いLEDに変わり、5回押しても吸えなくなります。

KIZOKU KIRIN吸ってみた感想

今回吸ったリキッドがコチラ!ドープマスカットタバコ 

 

味は最近出ているVAPEと謙遜無くしっかり味が出ています。

使い捨てアトマですが、コレはドローの調整が出来るので自分好みに変えられるのが凄く良い!

ドロー全閉にして吸うとミストは絞られますが、味はがっつり感じられる!

これ、ハマる・・!!!

 

使い捨てアトマの抵抗値が1.2Ωの方は、正直あまり煙が出ないんじゃないか・・・?

 

と思っていたのですが、思っていたよりもミストがしっかり出ます。

味に関してもしっかり出ているので1.2Ωの方も結構気に入っています。

 

逆に言うと、0.5Ωの方は若干おとなしく感じてしまいます。

付属のドリップチップが小口径なので、どうしても勢い良く煙は出ないですね。

 

大きいものに変更すれば0.5Ωらしいパワフルなミストが出てきます。

 

味に関してはぶっちゃけ言う事がない!

 

KIZOKU KIRIN まとめ

今回使ってみてハイエンドモデルと謙遜のない凝った作りとデザインに、ワンダパパ自信結構ワクワクするスターターキットでした。

この小さいながら超カッコいいデザインに、手で持ってニヤニヤしております。

 

只、難点と言えばバッテリーが充電出来ないタイプなので持っていない方は新たに充電器を揃えないといけないので多少出費はかさむますね 笑

 

しかしVAPEやってくなら充電器が一つはあると結構便利です。

 

吸いたい時に吸えないのは中々に苦痛です( ;∀;)

 

そんな訳でここまで読んでくださりありがとうございました!

 

KIRIN オリジナルセット バッテリー付き