ワンダパパ喫煙奮闘記

様々な喫煙グッズや格安喫煙方法紹介 日々感じた事の雑記も書きます。

岡崎市 個人のピアノ教室『どれみマーチピアノ教室』がOPEN!子供から学生 初心者、中級者向けの教室

岡崎市の中島町にて『どれみマーチピアノ教室』がOPEN致しました。

f:id:shodays:20210227003642j:plain

子供にやらせてあげたい習い事の中でも特に人気のあるのがピアノ教室ですよね。

 

そんなピアノ教室が岡崎市中島町に新しくOPENされました。

 ↓

nakajimapiano.jimdofree.com

 

岡崎市周辺でピアノに興味がある方は一度無料体験レッスンを受けて見るのは如何でしょうか。

 

 教室の雰囲気も良さげです(*'ω'*)

 

月謝については1レッスン30分 月3回 4200円という事で周辺相場と比較しても割安かと・・・

 

主に幼児~中学生向けのレッスンなので、

 

【初心者にもわかりやすく指導して欲しい!】

 

【子供に楽しく学んで貰いたい】

 

ピアノで集中力、記憶力、聞く力を養いたい

 

と考えている方にはオススメです。

 

習い事の中でもピアノは 両手の指先を使い尚且つ左右の違う指を動かす事になるので脳への影響も大きいと言われてますよね。

 

 

折角なので、

 

子供の音楽教育 ピアノを学んだことによって得られるメリットを簡単にまとめたのでお時間があれば是非ご一読を

 ピアノが脳に良いと言われる理由について

脳科学者で有名な澤口俊之さんも断言していますが、

「ピアノのレッスンを続けることによって、脳の監督役でもある前頭前野が構造的に発達し、HQの長期的な発達につながります。また、脳梁(のうりょう)と呼ばれる部分が太くなり、左右の脳のバランスがよくなるんです。まだまだあります。
小脳も大きくなり、運動機能や知的機能、感情的機能までもアップします。さらに、海馬とよばれる部分が発達し、記憶力がアップするので、学力向上につながります。つまり、ピアノを習うことによって、脳機能をまんべんなく育て“地頭”をよくすることができ、スポーツや学力まで効果を及ぼすんです」

 

と色んな方から良くいわれています。しっかりとした根拠もあるのですが、説明しているとそれだけでとてつもなく長くなるので割愛

 

↑の方でも言った用に、ピアノは左右で異なる指の動きをし、更に上達していくと足でペダルを踏む動作をする事になります。

 

譜面を読み一時的に記憶したりする事も脳に大きな影響を与えるんでしょうね。

1. 楽譜が読めるようになる

f:id:shodays:20210227020818j:plain

これは特に小さい時には凄く大事だと考えます。

 

保育園・幼稚園から音楽は学び始めますが その時に何もしらない子よりも楽譜が読めるだけでも圧倒的に優位です。

 

楽譜が読めるという事が自信につながり、これからの授業もより一層楽しく学ぶ姿勢を作れます。

 

最初に躓いてしまうと中々大人でも進めないものですからね・・・・

2.音感やリズム感が良くなる

f:id:shodays:20210227021016j:plain

音楽にも大事ですが、後々スポーツなどを初めてもリズム感はとても大事です。

 

野球などのスイングでもそうですが、リズム良くバットを振る事が大事だったり、自分にあう呼吸などもリズム感から補われてきます。

 

マラソンなんかもそうですよね・・・そう考えるとリズム感は色んな面で活躍してくれます。

3.音楽が得意科目になる

f:id:shodays:20210227022244j:plain

小学校、中学校に入ると音楽の授業で様々な楽器に触れる事も増えます。

 

そんな時でもピアノを習っていれば難なくこなせるようになります。結局は楽譜や音感・リズムなど関連してくるので強みになりますよね。

 

更にピアノも上達すれば学校の合唱コンクールや発表会などでも活躍できる機会に恵まれるでしょう。

ピアノ まとめ

ピアノをやる事で沢山のメリットがありましたが、結局の所 楽しく学べるのが1番では無いでしょうか。

 

子供に色々な習い事をさせたいと考える方のはとても理解出来ますが、本人のやる気だったり、先生との相性などもありますからね。

 

一度、無料のお試しレッスンで子供の反応を伺うのはどうでしょうかね??

 

では、ここまで読んでくださりありがとうございました!

nakajimapiano.jimdofree.com

画像タイトルや代替えテキスト