ワンダパパ喫煙奮闘記

様々な喫煙グッズや格安喫煙方法紹介 日々感じた事の雑記も書きます。

【Flowermate CAP】レビュー!ライターサイズでも超濃厚な味

ヴェポライザーの人気メーカー【フラワーメイト】から超小型機【キャップ】が登場!使い勝手や味を徹底レビュー

煙が少ない加熱式タバコ 【アイコス】【グロー】【プルームS】の大手3社がありますが やはりカートリッジに掛かるコストが高い。

 

ぶっちゃけ紙タバコ吸っていれば良いのでは・・・?とさえ思えてしまいます 笑

 

そんな中、既存の紙タバコや手巻きタバコ用のシャグを機体に詰めて加熱させるヴェポライザーには目を見張る物がありますね。

 

なんといってもタバコに掛かるコストが5分の1に減少させる事が出来るのが1番のメリットです。デバイス代も1か月で回収できます 笑

 

その上 健康面に対しても上記3社と同じなので 健康に気を使える人にはとってもオススメ!

 

今回はそんな中でも人気のヴェポライザー メーカー【フラワーメイト】から発売されたフラワーメイト キャップのレビューをさせて頂きます!

 

CAP(キャップ)スターターキット ヴェポライザー【Flowermate(フラワーメイト)】 | ベプログショップ

  • フラワーメイトキャップの詳細&紹介
  • 使い方
  • 吸って感じた味
  • メリットデメリット

について詳しく書いて行きます。

 

先に簡単に書いておきますが、実際に使ってみて良かった点は

  • 味はかなり濃く旨い
  • ドローも丁度良い 
  • 小さいので外出先で重宝する
  • 温度調整が3段階で出来る
  • 保証期間が2年と長い

悪かった点は

  • シャグの下に敷くスクリーン(網のような物)が使い終わったシャグを掻き出す時に一緒に落ちる
  • Flowermat slickやC-vaperなどのスペーサーと互換性がない

僕は使わない人間なので良いですが、スペーサー活用している方にはデメリットかと・・・

 

スクリーンを使わないと言う選択肢もありますが保証が効かなくなってしまう可能性が高いの難点。

 

っと言う感じです。

これらの詳細については↓に書くので、もし良ければご一読お願い致します。

 

Flowermate CAP詳細

  • ブランド 【フラワーメイト】
  • 商品名 【CAP】
  • バッテリー 900mAh 内蔵型
  • 充電ポート USB-typeB (マイクロUSB)
  • 温度設定 

青 196°  緑 205°  赤 215° の三段階設定

  • チャージセッション 8~10セッション
  • セッションレングス(吸引時間)5分
  • サイズ 高さ93㎜×幅30㎜×20㎜
  • 重さ 90g
  • 充電時間 1時間
  • 出力電圧 3.7V

商品内容

f:id:shodays:20200310203220j:plain

  • CAP本体
  • クリーニングブラシ
  • USBケーブル
  • パックツール(掻き出す奴)
  • ステンレス製チャンバースクリーン 予備×2 計3個
  • ステンレス製マウスピーススクリーン 予備×2 計3個

f:id:shodays:20200311202632j:plain

使用方法

f:id:shodays:20200311222250j:plain

まずはCAPのマグネット式になっているトップを外すとこういった形になっています。

 

スクリーンがマウスピース側は装着されていますが、チャンバー側には入っていないので自分で装着します。

f:id:shodays:20200311222523j:plain

画像だとわかりにくいかもしれませんが、これで装着完了です。只乗せるだけなので難しさは無いです。

f:id:shodays:20200311222710j:plain

後はシャグを詰めて完了です。

喫味をなるべく濃くしたい方はタンパーで押さえてシャグを多く入れましょう。

f:id:shodays:20200311222816j:plain

マウスピースを最初の状態に戻して、ボタン5回連打で電源がオンになります。

5分間の喫煙をお楽しみください。

 

f:id:shodays:20200311222934j:plain

温度の設定変更は、電源の入った状態からボタンを3回連打で変更可能です。

 

f:id:shodays:20200311223113j:plain

青 196°

f:id:shodays:20200311223204j:plain

緑 205°

f:id:shodays:20200311223243j:plain

赤 215°

Flowermate CAP 実際に使ってみた感想

f:id:shodays:20200311203828j:plain

実際にFlowermat CAPを使ってみた感想として、

  • 小さいのに味は濃く濃厚

対流式ヴェポライザーのCAPなんですが、ハイブリッド方式であるSlickにも負けず劣らずなしっかりした味わいです。

 

後半にかけて若干味が落ちてくるかな??っとなりましたが。

対処法としては空気を吸い込む穴を手で塞ぐことで最後まで美味しく吸えました 笑

 

ミストも優しく、吸った時に喉がイガイガなるということも無く良い感じです。

 

今回吸ったタバコがコチラ!

f:id:shodays:20200311212056j:plain

その時々で吸うタバコは結構変わるので手元にあった数種類で試してみました!

 

今回はコスパ無視したプルームS キャメルでも試してみました。

理由としては、プルームSのムラがある加熱でも旨い訳だから加熱にムラなくしっかり炊けるCAPならどの程度の味が出るかな・・?

 

っと疑問に感じたからです。

プルームS キャメルの感想

 

キャメル特有の甘さは無いですが、これがタバコだ!!!っと感じさせる上品なタバコの味がします。

プルームSでもあれだけの味を出しているだけに更に旨味が増した味わい!!!

 

シャグを掻き出してみたらわかりますが、しっかり加熱されている!

f:id:shodays:20200311213019j:plain

真っ黒になっていますね。

プルームSだとこんな感じです。

f:id:shodays:20200311213121j:plain

おい!先端の方 全然加熱されてねぇじゃねえか!・・・そっとヴェポライザーに入れました笑

 

まぁプルームSはこれはこれで好きなんですがね 苦笑

加熱ムラがあるので向きや差し込む高さを変えてもう1度吸うことも出来るので・・・(貧乏代表)

ピースを吸った感想

f:id:shodays:20200311213841j:plain

スーパーライトですが、葉は金ピと一緒・・・!のはず

ってな訳でヴェポライザーで吸ってみました!

 

ほんのりしたピース特有の甘さは感じる事が出来ます。只、やはりシャグはタバコスティックっと比較してしまうとまずまずの味。

 

加湿されていないのも原因かと思いますが、紙タバコは総じて同じような味になってしまうかな。というのが印象。

本当ならしっかり加湿させた状態で吸ってみたいなと思うので、また時間のある時にでも検証をしたいと思います。

 

チェ・ブルーを吸ってみた感想

チェ・ブルーはコスパも良く、手巻きタバコで吸うなら外せない かつお節 または燻製のような香りのするシャグです。

 

熟成されていると言う事なんですが、ヴェポライザーで吸ってみても、その独特な香りは無くならず、寧ろ強調されているような感じ。

 

ちょっと強調しすぎかな??笑 もうちょっと控えめでも良いんですが 笑

 

チョイス ダークチョコレートを吸った感想

f:id:shodays:20200311215152j:plain

チョイスはヴェポライザーで今まで失敗無し!(ワンダパパ談)

そんな訳で初めてコイツを吸います。

 

近々レビュー予定なんですが、その前に簡易的なレビューという事で書きます。

 

吸った感想としては、やはり旨い。

 

しっかりしたダークなチョ!コレートの香料を感じながら、タバコ葉の味を味わえます。やはりチョイスは失敗なしです・・・(良かった)

 

CAPのミストも吸いやすくて結構ガンガン吸ってても満足度は多く、咽たりしないのが良いです。

 

咽やすい細かいミストもあるんだよなぁ・・・何とは言わないが。

 

そんな訳でしっかり味の出る吸いやすいヴェポライザーでした!

 

Flowermate CAP メリット

実際に使ってみて感じたメリットとデメリットについてまとめて行きます。

 

購入を検討されている方は是非ご一読ください。

 

まずはメリットから

 

サイズ感から思えない程味が出る!!

ヴェポライザーと言えばそこそこ大きいと言うイメージを持っている方もいるでしょうが、CAPは兎に角サイズが小さいです。

 

味はスカスカかも・・・と思うかもしれませんが、他のヴェポライザーに全然負ける事なくしっかり味が出ます。

 

吸いやすさで言えばワンダパパ的にはかなり上位!

 

味も大事ですが、ヴェポライザーは吸いやすさも同じくらい大事だと思います。

 

ドローも丁度良い。

吸ってて空気ばかりで・・・と言った事も無く、詰め方にもよりますが、丁度良い吸いやすいドローです。

 

ドローが軽いと感じているレビューも見ましたが、個人的にはこれくらいが調度良く、あまり重くしてしまうと結構吸いにくくなります。

 

シガレットホルダーでもありますが、フィルターを強く差し過ぎて全然吸えないんだが???と言う事にもなりうる 笑

 

 

サイズが小さいので持ち運びに重宝する。

f:id:shodays:20200311224904j:plain

ライターサイズなので、持ち運びには丁度良く、変に大きすぎて目立ってしまうような事もなく良いですね。

 

質感も結構良いしシンプルなデザインなので好きです。

 

CAPは外出用に特化したヴェポライザーでとにかく小さいです。

 

あ、↑の比較画像の1番右は最近買ったライターで、載せたのは只の自慢です 笑

 

ちなみにCAPはヴェポライザーで今まで小さい小さいと言われたXMAXのAVANTより更に小さいです。

f:id:shodays:20200311225417j:plain

 

味や吸いやすさはCAPのが良いです。只、初心者の方のエントリーモデルとしてはAVANTが優秀かな?値段と味も中々楽しめます。

保証期間が2年と長い

2年間の故障でどこまで対応して貰えるのかは分かりませんが、もし何か不具合があった場合に対応してくれる所はあると便利ですね。

 

僕が最初に買ったヴェポライザーなんて3ヵ月の保証で3ヵ月丁度過ぎたくらいでバッテリーの減りが急激に悪くなり泣きました・・・苦笑

 

保証があるのは助かります( ;∀;)

 

更に買って30日はベプログさんならそちらでも保証してくれます。

 

Flowermate CAP デメリット

あまりそこまで感じたデメリットはありませんでしたが、気になる所もあるので書いておきます。

 

シャグを掻き出す時にほぼ必ずスクリーンが落ちる

f:id:shodays:20200311230558j:plain

これが地味に手間で、いっそ無くても良いのでは・・・?と思ってしまうくらいスクリーンが落ちます。

別に無くても普通に吸えるのですが、その場合 壊れた時の保証が効かなくなる可能性があります。

slick・C-vaperなどのスペーサー装着不可

f:id:shodays:20200311231212j:plain

スペーサーは手持ちのフラワーメイト SLICKのスペーサーがあったので装着可能かな?と思いましたが装着不可でした!

 

C-voperのスペーサーでも同様に装着出来ないので、スペーサーでシャグを持ち運ぶ人は新たに買わないといけないです。

 

Flowermate CAPまとめ

今回試してみて、CAPは持ち運びに特化したヴェポライザーだと感じました。

まぁこのサイズからしたらそれしかありませんが 笑

 

しかしそのサイズ感から思えない程の味・吸いやすさで これは買っても間違いないヴェポライザーです。

ヴェポライザーで咽やすい人はこれ試してみてください(*'ω'*)

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました


 この商品はベプログさんからの提供になります。ありがとうございました!

【Flowermate】フラワーメイト キャップ

 

合わせて読まれるオススメ記事